■第51回知財系読書会 開催予定

1.課題図書 友利昴「オリンピックVS便乗商法: まやかしの知的財産に忖度する社会への警鐘」
https://www.amazon.co.jp/dp/4861827264/
2.発表者:@ama_sci
3.日 時:9月18日(水)19:00-21:00
4.場 所:中央区立堀留町区民館4号室和室
 東京メトロ日比谷線小伝馬町駅下車3番出口 徒歩5分
 東京メトロ日比谷線または都営地下鉄浅草線人形町駅下車A5番出口 徒歩5分
 都バス「秋26秋葉原-浜町中の橋-葛西」堀留町下車 徒歩2分
リンク先の地図をご覧ください。
https://www.nihonbashi5-chuo.tokyo.jp/horidome/

■自由競争と企業努力の賜物であったはずのアンブッシュ・マーケティング(便乗商法)は、いかにして悪質な「寄生商法」になってしまったのか?オリンピック委員会の主張する「使ってはいけない表現」には本当に法的根拠があるのか?2020年東京オリンピックが迫るいま、知財・商標保護に精通する著者が、オリンピック組織の身勝手な主張を精査。どこまでがセーフで、どこからがアウトなのか?線引がまったく不透明ゆえに「忖度」による自粛ムードに覆われるなか、豊富な事例を交えて確かな「答え」を提示する。マーケティング、広告宣伝、知的財産、そしてオリンピックにかかわるもの必読の書。

御用とお急ぎでない方は是非お越しください。
事務局連絡先:marunire@yahoo.co.jp
題名を「第51回読書会」としてください。
スポンサーサイト



コメント:

コメントの投稿




URL:

本文:

パスワード:

管理者にだけ表示を許可する